trinox_img06

なぜ痛みが発生するのか?

コリ発生のメカニズム -

「こり」は、筋肉に負担が重なり、筋肉内の酸素が欠乏し、乳酸が溜まった結果、筋肉が収縮して太く、硬くなった状態のことをいいます。硬くなった筋肉は血管を圧迫し血行が悪くなり、こりや痛みを発生させるのです。そこで、血行を良くし、固くなった筋肉をほぐす必要があるのです。

tri_kag

トリノックスの働き

トリノックスのテラヘルツ波は細胞を活性化させ電荷を中和し血行を改善します。 痛みの緩和に良い結果をもたらします。

tri_kag

電子の中和で体の痛みを改善

smsimg03地球上の全ての物質は原子から出来ていて、陽子(+)と電子(-)から成ります。人間の約60兆ある細胞も電子(電気)から出来ています。
人体には生体電気があり、大脳が発電機になり、神経がその配電盤になっていますが、外部から電気を印加(電気回路に電源や別の回路から電圧や信号を与える事の意味)しても通電します。
この事は人体の細胞が電子から構成されているため、電子の移動が行われ、電流が流れるためです。人間最期の時に救急隊員が心臓に高電位の衝撃パネルを印加しますが、この事は生体電気を復活させる最後の手段とも言えます。人体は通常マイナス電荷で覆われていますが、こりや痛みの部位には多くのプラス電荷が現れます。スムーズトリノックスはこの電荷を中和しますので痛みの改善が期待できます。

tri_kag

貼った瞬間から、あらゆる「痛み」にアプローチ

スムーズトリノックスは肩こり、腰痛はもちろん、打撲、捻挫、しびれ、寝違い、むち打ち、生理痛など、さまざまな「痛み」に有効です。貼った瞬間から、患部にアプローチして効果が徐々に現れるので、日々の疲れから運動で痛めた部分の治療の補助などにもお使いいただけます。

お肌に敏感な方も安心

トリノックスは、高次医療にも用いられる高品質なテープを使用しているため、お肌に敏感な方にも安心してお使いいただけます。また「ヒリヒリ感」などの皮膚への刺激はありません。刺激を感じることと、効きめとは、ちがいます。

tri_kag

smsimg06

Copyright(c) 2012 株式会社TRINOX All Rights Reserved.